- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

マツダ・Mazda6

川崎市からお越しのお客様

車種名をグローバルな車名に統一したマツダ、アテンザもMazda6へと名前も変えましたがエレガントなのにどこかスポーティな印象はモデルチェンジ前と変わりませんね。むしろ以前より魅力は増した様に思えます。国産のステーションワゴンは車種が少ない中、マツダは長い事ステーションワゴンをラインナップし、なおかつマニュアルミッションの選択肢もあります。このあたりが車好きの心を離さないマツダの拘りなのかもしれませんね。

本題の塗装の状態ですが、新車と言う事もあり一見綺麗な状態ではありますが、高輝度LEDの下で目を凝らして見てみるとやはり細かな洗車傷は見受けらますね。本来の綺麗な状態を取り戻す為、グループ独自の下地処理「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」で丁寧にしっかり磨いていきます。細かな傷や小さなシミを取り除く事で、塗装面のボヤケはなくなり印象は驚く程変わります。

コーティング剤にはオリジナルの2層ガラスコーティング「リボルト・プロ」を仕様します。艶、光沢、耐久制、防汚性優れた保護効果を実感する事ができる事と思います。
ベースコート、トップコート共にUVカット効果がありますので紫外線からも愛車を守る事ができます。コーティングをする事で、長期にわたり綺麗な状態が維持しやすくなります。

今回はシートや内装のコーティングもご依頼頂きました。革シートや内装などはコーティングする事で汚れや傷を付きにくくし、また、付いてしまったとしても落としやすくする効果があるのでデリケート革を保護するにはとても効果的です。

今後は当店からお渡ししたメンテナンスキッドを用いて洗車をして頂ければ、長期にわたり濡れた艶感と撥水性能をお楽しみいただけると思います。

この度はガラスコーティング施工のご依頼ありがとうございました。

Twitter  ID @revolt_kawasaki http://twitter.com/revolt_kawasaki

Instagram ID @revolt.kawasaki http://t.co/xSk5oA67Px?amp=1

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工シートコーティング