- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

ホンダ・オデッセイ

横浜市からお越しのお客様

ミニバンの世界に走りを楽しむという概念を開拓してきた車と言えば、何といってもオデッセイ。今回施工させて頂いたハイブリッドはいわゆる発電用のエンジンが付いた電気自動車。燃費の良さ、静粛性が抜群に良く、更に気持ちの良い加速力を味わう事が出来た上に、年次改良で乗り心地も飛躍的に良くなったとのこと。マイルドでありながら攻撃的。ユーティリティの高さに走りの良さ、快適性や環境への配慮等、あらゆるものが贅沢に詰め込まれた一台に仕上がっています。

さて、今回ご依頼いただいたこちらのお車は新車からは少し経過しております。ホンダの塗装は以前に比べればかなり良くなっておりますが、それでも特に黒や来い色は少々デリケートで施工にも注意が必要です。仕上げの段階でちょっとひと手間かけてやる必要があるのですが、そう言ったノウハウも当グループでは蓄積されております。

注意すべきポイントを押さえながら、小傷やシミ等のダメージを下地処理にて払拭していき、本来の色味の深さや新車以上の艶を演出していきます。下地処理を終えると、印象がガラッと変わるほど艶、輝きが蘇りました。

そして、下地処理の次に行うのはコーティングです。コーティングは艶、輝きをさらに一段増す効果があります。加えて保護力、防汚力も向上しますので、この状態をより長く維持しやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

塗装面だけではなくSUVでは多用されている未塗装部分にも施工する事ができ、樹脂の白濁化を防ぐことができます。

ボディコーティングの他、ブレーキダストの汚れからホイールを守る【リボルト・プロホイールコーティング】と雨天走行時の視界確保に適した【窓ガラス撥水加工】もご用命頂きました。

今後はお渡ししたメンテナンスキットでセオリー通りにお手入れをして頂けば、この状態を長く楽しんで頂けると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

Twitter  ID @revolt_kawasaki http://twitter.com/revolt_kawasaki

Instagram ID @revolt.kawasaki http://t.co/xSk5oA67Px?amp=1

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工