- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

BMW・Z4

東京都からお越しのお客様

今回、入庫頂きましたのはBMW・Z4 M40iです。このモデルは2019年に3代目となり先代のハードトップから初代のソフトトップに戻して大幅な軽量化を図りました。オープンの弱点でもあるボディ剛性もBMWならではの味付けによりしっかりと確保し、足廻りによりたくましさにもあふれています。また、エンジンも3リッター直6ターボエンジンにより最高出力340psを発生させ、BMW伝統の直列6気筒特有の滑らかなフィーリングを感じることができるようです。オープンで風を感じながらの走りはダイナミックでたまらないものでしょう。

さて、今回お預かりしたお車は納車後間もない新車でした。淡色系の白ですと下地処理は必要ないのではと思われるかもしれませんが、新車特有の塗装の曇りがあるのと、今回お預かりしたお車の場合、荒い磨きにより発生してしまう磨きムラ(オーロラマーク)もかなりあちこちに見受けられました。これではせっかくの新型Z4の魅力が半減してしまいます。これらのネガティブな面を払拭し、新車以上の艶を目指すべく、リボルトオリジナルの高度な下地処理【Revolt Adjust System】にて丁寧に磨き上げ、透明感のあるアルピンホワイトに仕上がりました。もちろん新車という事もあり、むやみやたらに塗装面をいじめるような磨きは避け、塗装面への負担を軽く済ませるのも【Revolt Adjust System】の特徴となります。

下地処理の次はコーティングを施します。コーティングは艶、輝きをさらに一段増す効果があり、しっとりと濡れたような艶が出ました。加えて保護力、防汚力が向上し、この状態をより長く維持しやすくなりました。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

Twitter  ID @revolt_kawasaki http://twitter.com/revolt_kawasaki

Instagram ID @revolt.kawasaki http://t.co/xSk5oA67Px?amp=1

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング