- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

BMW・グランツアラー218d

神奈川県川崎市からお越しのお客様

日本と言えばミニバン大国。輸入車の中では例えばベンツのVクラスのような車はあっても、もっとコンパクトで実用性の高いミニバンは殆ど無いような中で、BMWの2シリーズグランツアラーは魅力的な一台となるかもしれません。FFだしミニバンだしな……なんて思っていたら、それはとんでもない勘違いなのかもしれません。試乗レビューを見ると、そこはやはり流石のBMWといった走りのようです。かっちりとした足回りながら不快な乗り心地と言うことは無く、イメージしたラインをイメージした通りキリっと曲がってくれるハンドリング、低速からモリモリ気持ちよく加速してくれる優れたディーゼル。運転するのが楽しくなるドライバーが主役のミニバンに仕上がってるようです。

さて、今回お預かりしたお車は、展示車・試乗車で使われていたようないわゆる『新古車』のようです。新古ってなんか変な日本語ですよね(笑)でも、案外その言葉が本質をとらえているような気もします。走行距離は少ないですから、動力系など車としてのメインの部分は新車同然と言ってよいでしょう。しかし、外装については注意が必要な場合があります。何故かと言うと、試乗車などは綺麗にしておかなければならないので毎日のように水拭き洗車等されていることが多いのです。という事はそれだけ車を擦る動作をしており、予想外に小傷が多かったりするのです。

今回お預かりした車は全体的にはそれほど痛みは見られませんでしたが、ピラーなどのピアノブラックの部分はやはり傷が多く見えました。

いずれにしても、まず始めに下地処理から作業を開始いたします。塗装面や磨けるパーツを出来るだけ平滑に磨き上げ、ボディのダメージを払拭します。下地処理を終えたボディはダメージが軽減されただけでなく光の映り込みも良くなり、しっとしと濡れたような艶感が増し、美しい状態へと生まれ変わりました。

次に行うのはコーティングです。艶、輝きをさらに一段増す効果があり、さらにしっとり濡れたようなウェットルックな艶がでました。加えて保護力、防汚力のアップより、この状態をより長く維持することを狙いとしています。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

新古車は車としての基本的な部分は新車同然なので、あとは外装さえしっかり美しく整えれば、まさに新車のように楽しんで頂けると思います。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工