- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

アウディ・Q5

神奈川県川崎市からお越しのお客様

ミドルクラスの販売台数はここ数年で飛躍的に伸びています。ここ10年で軽く10倍を超える販売台数に達し、その市場は急速に拡大していく中、各メーカーしのぎを削ってモデルを出してきています。アウディで言えばQ5がそのクラスのモデルとなるわけですが、アウディ自体の施工が少し久しぶりのように感じます。いわゆるプレミアムと呼ばれるドイツ車メーカーの中で、ベンツともBMWとも違う個性を出しているアウディ。高級感とスポーティ感が非常に巧みにマッチしていると思います。スーツを着てとフォーマルな場に出かけるのも、思いっきりアウトドアを楽しむのもサマになります。それってよく考えたらすごいことだと思いませんか? 洋服なら絶対に着替えが必要ですが、車ならそれが一台で出来てしまう。それが外見だけでなく、その乗り心地や走破性などの性能にも表れています。今やそう言う車を当たり前のように乗れる時代になりましたが、考えてみたら随分と贅沢になったものだなと感慨深いです。

さて、今回お預かりしたこちらのお車は、納車して間もない新車です。ボディカラーもシルバー系という事で、非常に意地悪な目で粗を探せば見つかるものの、基本的にはこのままでも十分綺麗と思います。しかし、それでも下地処理をする価値はあります。
一つに、さらにもう一段美しく生まれ変わるから。特にこのようなプレスラインのはっきりとしたスタイルは、下地処理後によりシャープな印象に生まれ変わるのです。
もう一つは、目に見えないレベルの塗装面の付着物を除去するという事。これらの付着物はコーティング剤の塗装面への食いつきの邪魔になるものですから、完全硬化型ガラスコーティングを施す際にはとても重要な意味を持ちます。

下地処理を終えたボディは、元々綺麗だった外観もより美しく、新車を越えた状態に生まれ変わり、プレスラインがより強調されてシャープな印象になりました。

下地処理の次はコーティングです。コーティングは艶、輝きをさらに一段増す効果があります。加えて保護力、防汚力もアップし、この状態をより長く維持しやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工