- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

スバル・WRX STI

横浜市からお越しのお客様

当店でおそらくもっとも多く施工させて頂いているうちの一台がスバルの WRX です。ですがこれは、そのラリー仕様。車内はロールバーでがっちり補強され、ラリーを走るために仕上がったスペシャリティカーとなっております。細かい説明は不要でしょう。画像を見て楽しんでいただけたらと思います。

さて、今回お預かりしたこちらのお車、まずは全体を覆う鉄粉が凄まじかったです。多分今まで施工した中で一番と言ってもよく、何しろ布で車を拭こうとすると、あまりのザラザラに布を動かせなくなるんです。まるで紙やすりみたい……。

という事で、最初は鉄粉除去から作業をスタートさせましたが、通常の3倍くらいは時間をかけてじっくり丁寧に除去していきました。最初はちゃんととれるか不安でしたが、無事つるっつるの表面に復活。

そして次は下地処理。これ、そもそもオールペンしており(ポルシェの特別仕様車用のカラーなんだそうです)、その時の磨き跡や、今回鉄粉処理をした時の小傷が満載なので、塗装面をきっちり整えます。塗装面だけでなくあちこちにあるカーボン地も綺麗にし、入庫したときとは全く違うイメージの車に無事復活しました。今回はここに至るまで、一苦労しましたが、やりがいのある作業でした。

次に、下地処理により仕上がったボディをさらに引き立て、そしてその状態を長く維持しやすくするためにコーティングを施します。保護力、防汚力がアップするので、手入れをきちんとすればよい状態を長く保てます。加えてコーティング効果でボディ全体がしっとり濡れたような艶となり、美観がもうワンランクアップします。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間が短縮され、濡れたような艶、防汚効果に優れている特徴があります。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

Twitter  ID @revolt_kawasaki http://twitter.com/revolt_kawasaki

Instagram ID @revolt.kawasaki http://t.co/xSk5oA67Px?amp=1

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工