- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

スズキ・隼

東京都からお越しのお客様

もはや余計な説明は不要かと思いますが、滑らかな曲線で構成された丸いフォルムのボディからは想像もできない程のスピードを繰り出す車体は、やはりただ並みならないオーラを感じさせます。リミッターを外せば、300km/hさえも容易くオーバーしてしまうバイクですが、実はバランスの良いオールマイティな、乗り手をそれほど選ばない仕上がりとなっているようです。とにかくこの迫力、ぜひ掲載させていただいた画像をご覧いただけたらと思います。

hayabusa-1

さて、今回施工させて頂きましたこちらのバイクは、新車から2年程経過しております。ボディは黒を基調としておりますが、このカラーは小傷やダメージが目立ってしまう色で、整った照明環境の下で確認すると、それなりにダメージを確認できました。という事で、タンクやカウルなどの塗装部は極力ポリッシャーで磨き上げ、極力ダメージを除去した美しい状態へを生まれ変わらせました。細かいところやメッキ部分は一つ一つ手磨きで艶出しをしてまいります。下地処理が完了すると、黒が引き締まり美しく蘇ったボディとなりました。美しさだけでなく、迫力もぐっと増します。

下地処理が完了すると、次はコーティング剤塗布と言う工程に移ります。

バイクコーティングは車以上にコーティングの本領が発揮されます。美観上の効果がよりはっきり分かるからです。そしてバイクは構造上、綺麗にお手入れするのがなかなか厳しい入り組んだり細々した形状をしているため、コーティングは美観維持の為にも、大いに貢献してくれます。防汚性が向上するので、洗車がとても楽になります。

コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡ししておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

仕上がった愛車を見て、オーナー様にも美しく蘇ったボディに大変ご満足いただくことができました。やはり、綺麗になって嬉しいという言葉を聞く瞬間が、この仕事をしていて一番良かったと感じる瞬間です。差し入れの美味しいスイーツまでいただいてしまい、本当にありがとうございます。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロバイク ガラスコーティング