- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

日産・GT-R

東京都からお越しのお客様

もう、この車に関する説明は不要と言えるのではないかと思います。車に関心のある物なら知らないもののいないであろう、日本が世界に誇る一台。登場してから、もう10年が経過しようとしているのに、古さは全く感じさせず、この車が入庫したとたんに店中に特別なオーラが漲ります。来店されたお客様も、一様に口をそろえて「GT-Rですね~」と感嘆の声をあげます。スペックとか、そう言うものでは語り切れない圧倒的な何か、そう言う観点での車作り、なんとなく日本人には苦手な領域のように感じますが、そう言う魅力的な車を、作り続けて欲しいなと思います。

さて、今回こちらのお車は新車から一年弱程度経過しております。保管状況は良好なのですが、お客様曰く、新車時に某全国的なショップでコーティング施工されているのですが艶感に満足されていないとのこと。一般的に見れば十分綺麗と言える状態でしたが、お客様の目はなかなか厳しい様です。

そこで、まずは、質感向上のための下地処理から作業を開始いたします。お客様の要望に応えるべく、塗装面を出来るだけ平滑に、まさに文字通り『磨き』上げ、『パキっとした艶』を演出していきます。言葉にして表現するのが本当に難しいのですが、部分的に見れば微妙な変化だとしても、車全体に及ぶと、大分印象が変わってきました。

例えていうなら、マメ電球1個の光は大したこと無くても、それが無数のイルミネーションとなるとキラキラ光出す、そんなイメージかと思います。

下地処理を終えたボディは、映り込みも良くなって艶感が増し、美しい状態へと生まれ変わりました。次に行うのはコーティングです。艶、輝きをさらに一段増す効果があり、しっとり濡れたような艶となります。加えて保護力、防汚力のアップより、この状態をより長く維持することを狙いとしています。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

施工後のお客様の反応が気になるところでしたが、下地処理+コーティングによる艶、輝きに満足していただけたようで、ほっとしたと同時に、施工させて頂いた側としてもとても嬉しく思いました。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工