- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

ヤマハ・XMAX

東京都からお越しのお客様

250ccスクーターの多くが快適性や利便性を重視する中、XMAXはスポーツ性能に重きを置いていると言われています。実際、他の車種に比べワインディングロードを攻めたりする走りを気持ちよくこなしてくれるようですが、250ccならではの気軽さもきちんと兼ね備えています。低速域での安定性がとても高く、最高速はそれほどでもないものの加速性も抜群。あらゆる場面で気軽に、気持ちよく、そしてときに積極席に攻めていく、そんな日用的な走りから楽しむ走りまで存分にこなしてくれるバイクに仕上がっています!

さて、今回お預かりしたバイクですが、濃いめのマットグレーを基調としたカラーリングです。マットカラーは渋くて見た目にも良いのですが、その特性上、汚れやシミが付きやすいという難点があります。表面がつるつるではないので、汚れや水滴が流れて行かず引っかかってしまうのです。そして、磨くこともできないため、長期目線で考えると維持性も若干落ちます。そこで、コーティングの効果によって、できる限り良い状態を長い期間維持できるよう対策をとることをお勧めします。

コーティング剤は、リボルトオリジナルの低分子・完全硬化型ガラス濃度100%溶液を使用しております。ベースコートとトップコートのデュアルプロテクションによって、艶、輝きがアップしました。またベースコートとトップコート共に紫外線軽減(UVカット)機能が付帯されており紫外線からもボディを守ります。

マット塗装の他、艶消し部分や樹脂パーツも多用されており、コーティングを塗ることにより深みのある色合いになり全体の印象が引き締まり、黒い部分とそうでない部分のメリハリがきっちり出ました。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車メンテナンスを定期的にして頂くことで、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。

Twitter  ID @revolt_kawasaki http://twitter.com/revolt_kawasaki

Instagram ID @revolt.kawasaki http://t.co/xSk5oA67Px?amp=1

施工時期:
2020年
施工内容:
バイク ガラスコーティング