- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

ホンダ・レブル

川崎市からお越しのお客様

アメリカンですがごっつい感じはなくスリムでスタイリッシュ。とにかくカッコいいというのが第一印象。そしてアメリカンを越えたスポーティな走りもこなし、250ccのクラスの方では販売台数ナンバーワン。実は私事ではありますが、息子がレブル250を新車契約してしまいました(笑)いくつか候補があって悩んでいたようなのですが、私は迷わずレブルを勧めました(笑)見て良し乗って良し走らせて良し。今乗りに乗ってる旬な一台かと思います!

さて、今回お預かりしたこちらのバイクは新車です。マットグレーを基調としたカラーリングで、このスリムなアメリカンスタイルに非常によく似合います。ただ、マットカラーはその特性上、汚れやシミが付きやすいという難点があります。そして、磨けないため、長期目線で考えると維持性も若干落ちます。そこで、コーティングをかけることにより、できる限り良い状態を維持しやすいようにしておくのがお勧めです。。

コーティング剤は、リボルトオリジナルの低分子・完全硬化型ガラス濃度100%溶液を使用しております。ベースコートとトップコートのデュアルプロテクションによって、艶、輝きがアップしました。またベースコートとトップコート共に紫外線軽減(UVカット)機能が付帯されており紫外線からもボディを守ります。

マット塗装もそうですが、艶消し部分や樹脂パーツがこのバイクには多く、そのような部分はコーティング剤を塗布すると色の深みが増します。たまに心配されるのですが、色の深みは増すと言っても通常の塗装のようにピカピカに輝いてマットの風味を損ねるということは無いのでご安心下さい。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車メンテナンスを定期的にして頂くことで、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。

Twitter  ID @revolt_kawasaki http://twitter.com/revolt_kawasaki

Instagram ID @revolt.kawasaki http://t.co/xSk5oA67Px?amp=1

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロバイク ガラスコーティング