- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

アバルト・695

東京都からお越しのお客様

FIAT500の現行型が登場して10年以上過ぎておりますが、その独特な立ち位置やスタイルからまるで古さを感じさせないセンスは流石と言えると思います。そんな中のハイパフォーマンス版のアバルトから、アバルト70周年を記念した特別モデルが発売されました。それが今回お預かりしたこのお車になります。ベースは今までの695ですが、フェンダー、サイドスカート、そして可変リアスポイラーがさらなる毒感を増しています。このサソリの毒にすっかりやられてしまうんですよね。

さて、今回ご依頼いただいたこちらのお車は納車間もない新車でお預かりいたしました。イタリア車は正直個体差があって正直実車を見るまでは結構不安だったのですが、こちらのお車に関してはそこそこの状態でした。しかし、所々塗装面の補修をしたような磨き傷があるのはいつものことなので、これは下地処理にて綺麗に処置いたします。丁寧に下地処理を施し、磨き跡のような小傷をすっきりさせ、そして塗装面そのものの艶出しも行います。

下地処理を終えると、特殊照明下で確認できるダメージも解消され、お預かりした時よりも更に輝きの増した状態に生まれ変わりました。下地処理にはその他、塗装表面の様々な余分な成分を一掃し、塗装面を丸裸にしてコーティングの食いつきを良くするための下準備ともなります。

そして、次に行うのはコーティングです。艶、輝きをさらに一段増す効果があり、加えて保護力、防汚力のアップより、この状態をより長く維持することを狙いとしています。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

Twitter  ID @revolt_kawasaki http://twitter.com/revolt_kawasaki

Instagram ID @revolt.kawasaki http://t.co/xSk5oA67Px?amp=1

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工