- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

ホンダ・スーパーカブC125

東京都からお越しのお客様

スーパーカブと言えば、その姿を見れば見たことのない日本人はおそらく一人もいないんじゃないかと思います。なんといっても、シリーズの世界生産累計台数が1億台を超えるロングセラー。今話題の新海映画でも随所に印象的に描かれたりしています。創業者の本田宗一郎氏の「人々の生活に役立つ喜びの提供」という想いの元開発された初代カブの精神を見事に引き継いでいます。実用性の高さは言わずもがなですが、新しくでたこのC125は細部の装備が新しくさりげなく豪華になっており、もう少しあれば……と思われていたパワーもアップして、ありとあらゆる場面で楽しむことができるオールマイティなバイクに仕上がりました。

今回、納車したての新車でお預かりしましたが、実際に塗装状態をチェックすると、意外と磨きムラ(オーロラマーク)がかなりあちこちに見受けられました。これは本来の艶や美しさを阻害する原因となりますので、下地処理(正しい磨き)により、塗装上の不均一なムラを解消していきます。バイクの塗装はデリケートなので慎重に丁寧に作業を進めますと、均一に均された本来の新車以上の美しい状態に復活しました。施工前と比べるとその差は一目瞭然でした。トップケースもボディ同様に磨き上げて美しく整えました。

下地処理後は、コーティング剤を塗布して、美しくなったボディを保護します。コーティング剤は、リボルトオリジナルの低分子・完全硬化型ガラス濃度100%溶液を使用しております。ベースコートとトップコートのデュアルプロテクションによって、艶、輝きもさらにアップしました。またベースコートとトップコート共に紫外線軽減(UVカット)機能が付帯されており紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車メンテナンスを定期的にして頂くことで、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。

Twitter  ID @revolt_kawasaki http://twitter.com/revolt_kawasaki

Instagram ID @revolt.kawasaki http://t.co/xSk5oA67Px?amp=1

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロバイク ガラスコーティング