- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

VW・ゴルフGTI TCR

東京都からお越しのお客様

つい先日もご紹介したばかりと思いますが、ホットハッチの代名詞とも呼べるゴルフGTIをどーんとハイパフォーマンス化してしまい、まさに最強のGTIの呼び名に相応しいTCR。まさにゴルフ7の集大成とも呼べるこのモデルは日本限定600台とされているようですが、こうして当店で施工させて頂けるのは本当にありがたい限りです。

さて、今回お預かりしたこちらのお車は新車でした。白というカラーの特性上、ダメージ等は確認しずらかったですが、当店の照明下ではやはり多少見えてしまいます(汗)ただ、あくまでも当グループで採用させていただいておりますLEDスポット照明は、微細なダメージまで余さず見逃さないで処理するためのものなので、通常外に出したときはここまで見えたりしません。

という事で、まずは下地処理から。特殊照明にて確認できたダメージを払拭するだけでなく、塗装面全体を平滑化し、塗装面のボケなども解消してより美しいボディを作り上げます。さらに、目に見えないレベルの塗装面の付着物や油分なども一掃し、塗装を丸裸にしてコーティングの食いつきを良くさせるという効果もあります。

また、今回は新車なので、磨きすぎて塗装面への負荷が大きくならないよう、繊細にして効果は極力最大引き出す手法で下地処理を進めました。す。

下地処理を終えたボディは艶が増し、クリアな輝きで濡れたような艶感を醸し出す仕上がりとなりました。

下地処理の次に行うのはコーティングです。コーティングは艶、輝きをさらに一段増す効果があり、保護力、防汚力もアップします。それにより、この状態をより長く維持しやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

ホイールもマットカラーのものでしたが、コーティングにより程よく引き締まった色感になりました。マットカラーは表面に若干のざらつきがある分、汚れもつきやすいので、コーティングをして汚れを落としやすくしておくのは、良い状態で維持をするのにとても有効です。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

【リボルト川崎】
〒211-0051神奈川県川崎市中原区宮内3-8-5
TEL:044-281-8610
https://www.nihonchisui.com/
radiusrevolt@yahoo.co.jp

Twitter  ID @revolt_kawasaki http://twitter.com/revolt_kawasaki

Instagram ID @revolt.kawasaki http://t.co/xSk5oA67Px?amp=1

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング