- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

ベンツ・CLAシューティングブレーク

東京都からお越しのお客様

メルセデスベンツのCLAと言えば、デザイン重視で開発されたモデルとして人気を博していましたが、フルモデルチェンジして2019年秋冬から納車が始まったようです。当店でも早速ご依頼頂きまして、大変眼福でございます(笑)実車を前にすると、基本キープコンセプトで顔の表情が今のベンツの顔になり、より洗練されたスタイリッシュなモデルに仕上がったのが一目でわかります。今回お預かりしたモデルは2Lディーゼルターボのモデルで、あのディーゼル特有の音も殆ど聞こえず、パワフルな走りを見せつけてくれるようです。文句なしのカッコよさに最新の装備と走行性能、今後ご依頼が増えるものと期待も膨らみます。

ということで、フルモデルチェンジ後直ぐの新車のご入庫です。車全体のシルエットは先代と大きな変化は無さそうです。塗装面も同様で、やはりちょっとクスミが見られる感じがします。小傷等は色の関係もあり殆ど見られませんでしたが、この肌感は下地処理でもう少し調整したいところ。

ということで、いつも通りまずは下地処理から作業を開始いたします。塗装面をより平滑に磨き上げ、クスミを払拭して艶感のある肌を演出します。新車なので極力塗装面への負荷を抑えつつ、塗装面を美しく仕上げていきました。下地処理を終えたボディは光の映り込みも良くなり、しっとしと濡れたような艶感となってより美しい状態へと生まれ変わりました。

下地処理の次に行うのはコーティングです。艶、輝きを一段増す効果があり、さらにしっとり濡れたようなウェットルックな艶がでました。加えて保護力、防汚力もアップしますので、この状態をより長く維持しやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

Twitter  ID @revolt_kawasaki http://twitter.com/revolt_kawasaki

Instagram ID @revolt.kawasaki http://t.co/xSk5oA67Px?amp=1

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工