- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

レクサス・RCF

東京都からお越しのお客様

今どきの時代、このようなハイパフォーマンスなプレミアム2ドアクーペを操ることができるとしたら、それはとても贅沢なことと思います。レクサスが誇るFの称号を付したこのRCFは、車格、外観、そして値段から判断してもいわゆるプレミアムなクラスの一台と言えるでしょう。ただやんちゃに早いわけではない。優雅さがあり、余裕があり、そして獰猛さも隠し持っている。普段乗りとしての乗り心地も申し分ない仕上がりになっているようで、一度はこういう車を所有してみたいと思ってしまいますね。

さて、こちらのお車は2、3年ほど経過した経年車でしたが塗装状態は比較的良好で、レクサスのクオリティの高さをうかがわせるものでした。しかし、特殊照明下でチェックをすると、磨きムラによるオーロラマーク(反射光の揺らぎのようなもの)が散見され、青いボディの鮮やかさが削がれていたので、まずは塗装面を均一に平滑化するための下地処理から作業を始めました。

塗装面への負荷は極力抑えつつに効果を発揮する手法で研磨を進めると、小傷やシミ、そしてオーロラマークなどのダメージが解消され、均一でクリアな塗装面が復活していきました。なんといってもレクサスの塗装面は世界一のクオリティですから、下地処理が完了した後のボディは、大変美しい状態に生まれ変わりました。

下地処理の次に行うのはコーティングです。コーティングは艶、輝きをさらに一段増す効果があります。加えて保護力、防汚力がアップすることにより、この状態をより長く維持しやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

また、レザーシートに対するコーティングを施しました。これにより、皮脂の汚れや洋服のこすれ等による汚れを効果的に保護することができます。日常的に一番触れるのがシートですから、ここも綺麗に保つと気持ちよくドライブを楽しむことができます。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

Twitter  ID @revolt_kawasaki http://twitter.com/revolt_kawasaki

Instagram ID @revolt.kawasaki http://t.co/xSk5oA67Px?amp=1

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工シートコーティング