- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

アウディ・A5スポーツバック

東京都からお越しのお客様

4ドアクーペというセグメントが登場したのはおそらく今世紀に入ってからかと思います。その流れを汲んで登場したのがアウディですとこのA5というモデル。A4のプラットフォームを基盤としたスペシャリティモデルで、実用性としてはA4と遜色ないものでありながら、よりスポーティに、より美しいデザインを身に纏った一台となっています。実車目の前にすると、バランスの取れた流麗なスタイルにはほうっと見惚れてしまいます。をこのクラスともなれば、かつてはV6、V8が当たり前だったのに、今となっては4気筒でも以前と変わらぬ(というか以前以上に)ハイパワーで走らせることができるというのは、時代の流れを感じます。

さて、今回お預かりしたこちらのお車は、新車からは1年程度経過した車です。しかしボディの状態はかなり良好で、一見新車にも引けを取らない感じでした。しかし、塗装面のボケと、よく見ると分かる上面のシミがありましたので、まずはまずは下地処理により、塗装面を美しく整えてまいります。

これらのダメージを極力一掃していきます。とはいえ、むやみやたらに、がむしゃらに磨けばその分塗装が痩せて弱くなってしまいます。Revolt Adjust System という下地処理技法により、塗装面には極力負担をかけずに塗装面のシミを落とし顕微鏡レベルで平滑化を図っていきます。そして、この技法の特徴は、仕上がりの艶の美しさにあります。下地処理後は、非常に美しいボディ状態に蘇りました。

下地処理により美しくなったボディに対して、次に行うのはコーティングです。コーティングは艶、輝きをさらに一段増し、加えて保護力、防汚力もアップします。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

Twitter  ID @revolt_kawasaki http://twitter.com/revolt_kawasaki

Instagram ID @revolt.kawasaki http://t.co/xSk5oA67Px?amp=1

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング