- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

ランドローバー・イヴォーグ

神奈川県川崎市からお越しのお客様

イヴォークと言えば、何といっても目を引くそのスタイルが特徴的ですが、モーターショーのコンセプトカーがそのまま実車として販売されてしまった、それ程衝撃的だった初代からフルモデルチェンジを果たしていました。あの未来的なスタイルは継承しつつ、さらに未来感を感じさせるスタイルに進化しています。完全にキープコンセプトなスタイルですが、これはセンスが秀逸と感じます。動力系の進化は言わずもがなで、燃費も向上し走りもより上質に進化しています。そして、レンジローバーのブランドに相応しい内装は、今回コーティングでガードさせていただきました。

さて、今回施工をお受けした車はぴかぴかの新車でした。ボディの状態は比較的上々でしたが、ルーフやピラーののブラック部分にはある程度の拭いた跡のスクラッチ傷があります。ただ、このソリッドブラック部分は本当にデリケートなので致し方ないと言えるでしょう。いずれにしても、まずは下地処理から作業を梳据えていきます。全体的に優しくて繊細な下地処理を丁寧に施し、小傷などのダメージを丁寧に消していきました。塗装面も平滑化されるので艶が良い感じで増して輝きを演出します。下地処理が終わると、スクラッチ傷もすっきり、そして艶感も増した美しいボディに生まれ変わりました。

次に行うのがコーティングです。コーティングは艶、輝きをさらに一段増し、加えて保護力、防汚力もアップします。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

そして、今回ボディの他に皮シート(前列、ドア内側、フロント部分)のコーティングもご依頼頂きました。内装は肌や洋服が直に触れてこすれる部分ですので、その分汚れや皮脂が付きやすい場所であり、なおかつボディのように丸洗いできないので、汚れ等が付きにくく保護するのが、良い状態を長持ちさせるポイントともいえます。コーティング剤は表面だけでなく、内部まで浸透して素材を覆いほごしますので、汚れが付きにくく、なおかつ落としやすくなります。普段のお手入れは、濡らして絞った布で拭き取るくらいで良くなります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティングシートコーティング