- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

アウディ・A4アバント

川崎市からお越しのお客様

アウディA4と言えば、セダンタイプと「アバント」と呼ばれるステーションワゴンの2タイプがありますが、販売台数の半数近くをアバントが占めるのだそうです。私もA4と言うとどちらかと言えばアバントのイメージが強いです。スポーティさとシティ派のセンスの良さがバランスよく感じられるスタイルに、実際のスペックやフィーリングは、まさに研究と技術の賜物。スポーティさの中にもインテリジェンスを感じるのがアウディらしさなのだなと感じます。

さて、今回お預かりしたこちらのお車は、新車からは2年程度経過した車ですが、ボディの状態は比較的良好でした。まず初めに表面に付着している鉄粉等の除去からスタートし、それから下地処理へと移ります。最近のドイツ車系の塗装の特徴として、やや映り込みがぱっとしない塗装の曇りが見受けられます。まずは下地処理により、塗装面のリフレッシュを計ります。Revolt Adjust System という下地処理技法により、塗装面には極力負担をかけず、落とせる傷は落とし、深い傷は目立たなくしていきました。として塗装面の平滑化を図ることにより、艶を美しく仕上げます。下地処理後は、映り込みの綺麗な美しいボディ状態に蘇りました。

下地処理により美しくなったボディに対して、次に行うのはコーティングです。コーティングは艶、輝きをさらに一段増し、加えて保護力、防汚力もアップします。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工