- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

アルファロメオ・ジュリア

神奈川県横浜市からお越しのお客様

イタ車(イタリアンの方ですよ)と言えば、何といっても映えるのがこの赤というカラーだと思います。イタリア語では赤のことを『ロッソ』と言いますが、ロッソを纏ったイタリアンは、何とも言えない魅力と言うか、色気がありますよね。車の性格もやはり魅惑という言葉がお似合いのようで、とにかく走りが野性的で面白いそうです。上質でどんな場面もすいすいこなす優等生が良いならやはりドイツ車という事になるのでしょうが、スタイル的にも走りを楽しむにも一味違う魅惑の世界を望むなら、こちらの出番という事になるのではないかと思います。

さて、今回お預かりしたこちらのお車は、いわゆる新古車と呼ばれるもの。走行距離3,000km程度の、まだ新車同然と言った状態かと思います。しかし、外装について言えば、なかなかそうもいかないのが新古車の辛いところで、特にソリッドカラーは小傷やダメージが目立ちやすい色なので、注意が必要です。こちらの車も、拭いた時についたであろうスクラッチは多めで、所々深めの線傷もあったため、まずは下地処理により、塗装面全体のダメージを払拭します。塗装面に極力負荷をかけないよう考慮しつつ下地処理を慎重に進め、スクラッチや水シミ等の各種ダメージを一掃し、深い赤味が存分に引き出された美しい状態へと生まれ変わりました。そして、艶感、美観も下地処理前に比べぐっと向上しました。さらに、下地処理には塗装面に残る不純物を綺麗に落とし、塗装面を丸裸にしてコーティングの食いつきを良くするという効果もあります。

下地処理によりボディが美しく生まれ変わったところで、次に行うのはコーティングです。コーティングは艶、輝きをさらに一段増す効果があります。特に、このようなソリッドカラーの場合は、ウェットルックでグロッシーな艶が強調され、とても美しくなります。加えて保護力、防汚力がアップし、この状態をより長く維持しやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。


施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工