施工ギャラリー

川崎市からお越しのU様

車名:
ホンダ・オデッセイ
施工内容:
リボルトライト,ホイールコーティング,窓ガラス撥水加工
オデッセイ1

ホンダオデッセイのご入庫です。こちらのオデッセイは、ディーラーさんでのコーティングの状態があまりよくなく、それらの修正も含めてのご入庫となりました。

塗装の膜厚を計測してみますと、新車時の1/2~1/3程度しか膜厚は残っていませんでした。元々、ホンダの塗装は柔らかくて弱いため、ディーラーさんでのコーティング施工時にかなり強く磨いてしまったことが少なからず膜厚に影響している事は否めません。

これ以上強く磨くことはボディ自体を守るという塗装本来の目的を弱めてしまいうことを、お客様とじっくりお話し・ご理解頂いた上で、最小の磨きで最大限の美観を保持するというラディアス独自の下地処理にて作業させて頂きました。

下地がいつ現れてもおかしくないような塗装膜厚が薄い時には、最新の注意が必要です。
いたずらに磨きまくる事は避けつつも、お客様のご満足いただけるクオリティまでは仕上げなくてはなりません。

この両者の矛盾のリングを結び付けることが我々コーティングプロショップの責務なのでしょうね。

下地処理後はたっぷりと厚いガラス被膜でコーティング。艶と輝きが蘇りました。
深いウォータースポットは全て除去することは膜厚の薄さからは困難でしたが、現状で出来る範囲での作業はさせていただきました。

今後は、セオリーに沿った洗車を行って頂ければ、これ以上の塗装の劣化はかなり防ぐことが出来ると思います。

お引き渡しの際にはお客様にも喜んでいただくことが出来ました。

この度は、ご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

ラディアスロゴ2