施工ギャラリー

川崎市宮前区からお越しのA様

車名:
メルセデスベンツCLS350
施工内容:
リボルトプロ,ホイールコーティング,窓ガラス撥水加工
CLS1

メルセデスベンツCLSのご入庫です。Eクラスのご入庫は結構多いのですが、CLSの施工は実はかなり少ないのです。私はこの色気あるボディが非常に大好きで、発売当初より憧れの目で見ておりました。もちろん、見ているだけで買う事などは出来ないのですが・・・(笑)

お車の塗装は、メルセデスの質実剛健に相応しく下地処理を行うと、しっかりと応えてくれるというイメージです。最近の水性塗料は薄く硬くなっていますので、いたずらに磨くことなく、仕上げることは難しくなってきています。
しかし、ラディアスグループでは、高性能の下地処理技術である【Revolt Adjust System】により最低限の下地処理にて最大限のクオリティを創り出すことが出来ます。塗装の膜厚は有限ですので、その有限の範囲内でベストの処理を行う事が、お車にとって優しい施工となります。

下地処理後にはリボルトプロの硬化型ガラス被によるコーティング。ラディアスのガラスコーティングは、洗車時に汚れが落ちやすく、艶と輝きが長期間維持出来るようになっております。お引き渡しの際には、お客様にも喜んでいただくことが出来ました。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございます。

ラディアスロゴ2