施工ギャラリー

東京都北区からお越しのK様

車名:
ホンダCB400SF Revo
施工内容:
バイクコーティング
CB4

ホンダCB400 SF Revoのご入庫です。車体は去年末のご納車とのことでしたら、塗装部分は結構傷がありましたので、しっかりと下地処理を行い、除去いたしました。タンク周りはいつも見えるところですので、ツルツルに仕上げましたよ。
もちろん、塗装部分だけでなく、鉄やメッキ、ホイール部分も行っています。

全体的な下地処理後には、リボルトプロをコーティング。ベースコートは手塗りでボディ全体をコーティングします。手塗りのメリットは膜厚をしっかりと確保出来るところです。その上からスプレーガンにて全体をもう一度コーティング。これにより手塗りでは難しい細かなパーツ部分もしっかりと奥までコーティングすることが出来ます。

手塗りとスプレーガンのそれぞれのメリットを活かしたコーティングを行っております。

コーティング後には最新式の短波型赤外線乾燥器によりガラス被膜を安定硬化させます。この短波型は従来の中波型に比べて、被膜の内側までしっかりと熱が届きますので、ムラの無い均一な硬化が可能となっています。
赤外線にて乾燥させることは、ガラス被膜の強度を保つことが出来ますし、お引き渡し後に水に濡れてしまっても、完全硬化しておりますので、シミなどは付きません。

お引き渡しの際にはお客様には大変喜んでいただくことが出来、ホッと一安心です。
バイクコーティングはどこよりもクオリティ重視に施工を行っております。あっもちろん車のコーティングも同様です(笑)

ラディアスロゴ2