- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

BMW・430iグランクーペ

神奈川県横浜市からお越しのお客様

センスの良さというものは、様々なもので感じることができます。髪形、着る服、財布や小物のアイテム、そして乗る車。大人になると、その人のセンスで人格を判断されてしまうこともあるので、あながちバカにできたものではありません。(ちなみに、私はあまりセンスは良くない方です(^^;))BMWの4シリーズグランクーペは、そんなセンスの良い大人が選ぶにふさわしい、一台のように思います。非常にスタイリッシュであること、スポーティだが頑張り過ぎたやんちゃ感はなくスマートであること、流麗なスタイルでありながら実用性も高いこと、上質でなおかつ力強い走りでさらに加えてハンドリングもスポーツカーのように機敏であること、そして高級車であること。
それと、430iとのことですがエンジンは今どきの2Lのハイパワーチューンものなんですね。440iも実際は3Lだそうで、時代も変わったなと感じます。

さて、今回お預かりしたこちらのお車は、実は納車前の新車です。ここでコーティングを済ませ、それからめでたく新車としてお客様に納車されます。という事で、お客様には満面の笑顔で納車を迎えて頂くためにも、気合を入れてしっかり施工して参ります。

まずは下地処理から作業をスタートさせますが、最近のドイツ車の塗装は硬くてクオリティは高いのですが、どうも美観上の仕上がりで言うと、もう一つボケのないくっきりした状態が望ましいと思えることが多々あります。こちらも、塗装への負荷は極力かけないよう注意しつつ、そのような塗装面のネガティブな面を払拭すべく下地処理を進めます。そしていつも通り、下地処理を完了した車体を眺めると、うっとりするような艶感になり、新車を越えた状態に生まれ変わりました。何度も述べておりますが、新車の状態が 100%ではありません。新車を越えた、おそらくこの瞬間しか出会えない喜びを、たっぷりと堪能していただけたらと思っています。

そして、下地処理の次に行うのはコーティングです。コーティングは艶、輝きをさらに一段増す効果があります。深みのある青が、よりクリアで美しく映えるようになりました。加えて保護力、防汚力のアップより、この状態をより長く維持することを狙いとしています。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工