- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

トヨタ・ヴェルファイア

神奈川県川崎市からお越しのお客様

そう言えば、最近あまり施工事例を紹介できていないヴェルファイア、アルファードですが、実はちょこちょこ施工数は増えてきている気がします。マイナーチェンジと言っても結構ビッグなマイチェンが行われたのが今年初めですから、ちょっとタイミング的に少しそれともずれている気がしますが、とにかくこんな高級車がバリバリ売れているんですから、この車の魅力がどれ程のものなのだろうかと思います。押しの強いルックス、力強い走り、余裕のある室内、豪華な内装、心地よい乗り心地、強化された安全性能……もうキリがないですね。まさに死角なしといった感じです。唯一の難点はでかすぎるということでしょうか。狭い道を走るのは少々骨が折れるかもしれません。

さて、今回ご依頼いただいたこちらのお車は、納車間もない新車でした。トヨタの高級車の塗装と言えば、クオリティは最高級。さらに、売れている車ですから、どこかに長期保管された在庫車というリスクも少なく、今回お預かりしたこちらのお車もコンディションは最上級と言える状態でした。

でも実は、このような良質な外装の車を施工する方が難しかったりします。例えて言うなら、普段テストで60点取る人を80点取れるようにするのは、きちんとした勉強を教えさえすればまあ難しくないでしょう。でも、90点の実力の人を95点、もしくは100点にすることの方が難しかったりします。

塗装も同じで、元々高品質な状態をさらに高いレベルに引き上げるのはなかなかに骨が折れることなのです。下手な下地処理を施したりしたら、高品質な塗装をかえって悪い状態にしてしまうことさえあります。

ですので、より慎重に、より丁寧に下地処理を進めていきます。そうしてボディの磨きが完了すると、さらに美しくなり、新車以上の状態に生まれ変わった外観となりました。そして、下地処理は外観を美しく整ええるだけではなく、塗装表面の目に見えないレベルのものも含めた余計は付着物を除去し、コーティングが塗装面にしっかりと食いつくための下準備という側面もあるのです。

下地処理が完了した後に、ようやくコーティングを施す段取りとなります。鮮やかさの増したボディの状態を維持しやすくし、艶、輝きをさらに一段増す効果があります。保護力、防汚力がアップするので、この状態をより長く維持しやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

また、ある程度洗車傷が増えてきたとしても、メンテナンス施工というリフレッシュコースで、綺麗な状態に戻すこともできますので、気軽にご相談いただけたらと思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工