- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

スバル・WRX STI

埼玉県からお越しのお客様

もはや、私如きが語るまでもないであろう、この車。走りを楽しみたい、極めたいと思うドライバーなら、一度は運転したいと思う一台なのではないでしょうか。速いというのはもはや言うまでもありませんが、より上質になった走りに操舵性、そして静粛性も向上しております。いわゆる、走るだけでなく、曲がる、止まるを自由自在にしつつもさらに上質に、流石に値段以上の価値があると言えるのではないかと思います。

当店でもおそらく施工台数トップクラスを誇るスバルWRX。その施工比率が、車好きの心をくすぐる人気の高さを物語っていると思います。今回も何台目のご紹介になるか分かりませんが、今回はちょっと面白い動画を撮ることが出来ましたので、ご紹介しますね。

ということで、ご入庫いただいたこちらのお車は、納車後比較的直ぐにお持込いただいた新車。傷や汚れなどのダメージは殆どありませんでしたが、意外にも塗装のもやもやしたクスミが全体的にかなり強めの傾向にありました。WRXシリーズは結構個体差を多いようで、残念ながらこちらの個体はちょっとその状況がよろしくなかったようです。

でも、ご安心ください。そう言う車にこそ威力を発揮するのが、塗装面の下地処理です。高い技術と整えられた施工環境が実現する、とても繊細で美しい仕上がりのボディ磨きにより、塗装面のもやもやが解消され、光の反射具合がぐっと向上し、艶が二段階位アップしました。

【動画】照明の映り込みのうち、右側の照明に注目してください。カメラを左右に動かしていますが、ある地点で証明の映り込みが ぼやけた感じ⇔くっきりした感じ とガラッと変わる様子が分かるかと思います。(ちょっとわかりにくいかも……)右側の方が下地処理後のくっきりした塗装面です。
部分的に見れば小さな変化かもしれませんが、小さなLED電球の光は弱くても、それを集めて木の周りに巻きつければ、立派なイルミネーションに変わるように、ボディ全体下地処理でくっきりさせると、施工前との違いは歴然とします。大事なことなのでもう一度言いますが、施工前後の違いは歴然とします。

【動画】照明の映り込みのうち、右側の照明に注目してください。カメラを左右に動かしていますが、ある地点で証明の映り込みが ぼやけた感じ⇔くっきりした感じ とガラッと変わる様子が分かるかと思います。(ちょっとわかりにくいかも……)右側の方が下地処理後のくっきりした塗装面です。
部分的に見れば小さな変化かもしれませんが、小さなLED電球の光は弱くても、それを集めて木の周りに巻きつければ、立派なイルミネーションに変わるように、ボディ全体下地処理でくっきりさせると、施工前との違いは歴然とします。大事なことなのでもう一度言いますが、施工前後の違いは歴然とします。

下地処理を終えたボディは、塗装面の曇りが取れてクリア感が増し、映り込みもくっきりしてこれ以上ない艶感となり、新車を越えた美しい状態へと生まれ変わりました。その次に行うのはコーティングです。コーティングは艶、輝きをさらに一段増す効果があります。清潔感溢れたパールホワイトが、よりクリアで美しく映えるようになりました。加えて保護力、防汚力のアップより、この状態をより長く維持することを狙いとしています。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工