- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

マツダ・CX-5

東京都からお越しのお客様

マツダの快進撃の口火を切ったモデルであり、その後もずっと牽引役を引き受け続けてきている車が、CX-5と言えると思います。フルモデルチェンジを果たし、二代目となったCX-5も、最新の技術を常にユーザーに提供するというマツダのポリシーのもと商品改良が加えられ、ディーゼル、ガソリンともエンジンが大きく進歩しました。それはそのまま、走りの向上と言うところで効果を出しているようです。車が魅力的であればそれだけ多くの人に支持され、それはそのまま当店での施工比率と言う部分に面白いくらい反映されます。マツダが魅力的な車を提供し続ける限り、これからも沢山施工させて頂く機会に恵まれて行くことと思います。

ということで、車としての出来が良く、人気があるということは、街中でも沢山その姿を見かけるということ。だからこそ、他の車とはちょっと違う、特別な一台に仕上げてみたいと思いませんか? 別に、コッテコテのパーツを取り付けてイカツイ車にしようという訳ではありません。沢山同じカラーの同じ車を並べても『あれ?なんか違う』と思わせる、さりげない美しさで演出する、そんな仕上がりを目指して作業しております。

こちらはマシーングレーという、金属の質感を求めたマツダの比較的新しい特別カラーです。詳しくはマツダのサイト等チェックしていただけたらと思いますが、このカラーなりの注意点やポイントがあります。そこを抑えつつ、下地処理を施すと、まず美化第一弾の完了です。ついでに言うと、下地処理には塗装面にある余分な成分は一掃され、丸裸にされた塗装面はコーティングの食いつきを良くするという効果もあるので、一言付け加えておきます。

マツダ車の塗装は、その硬さにおいて優れた性能を持ち合わせておりますし、一度綺麗にしてしまえば、維持のしやすさと言う面においてはとても優れていると言えます。ですので、初めに一度、塗装面を平滑化して美しく処理しておく工程が、後々重要となってきます。

下地処理を終えたボディはクリア感が増し、映り込みも良くなって濡れたようなしっとしとした上品な艶感となり、新車を越えた美しい状態へと生まれ変わりました。

そして、次に行うのはコーティングです。コーティングは艶、輝きをさらに一段増す効果があり、美観をさらに美しく整えます。加えて保護力、防汚力がアップすることにより、この状態をより長く維持しやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またベースコート、トップコート共に紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工