- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

ポルシェ・911

横浜市からお越しのお客様

スポーツカーと言って、誰もが頭に思い描く車のうちの一台が、このポルシェ911ではないでしょうか。この車について、もはや細かい説明は不要でしょう。スタイルについては、誰もがポルシェのそれと分かる秀逸なスタイル。基本的なシルエットはもう何十年も変化がなく、それでいてきちんと新しい要素を取り入れているから、全くと言って良いほど古さを感じないです。走りは言わずもがなですね。それでいて、実は実用性も高く、日常使いのできるスーパースポーツでもあります。かと言って、その実力をまともに引き出そうとしたら、日本の道路ではいくつ命があっても足りないので、運転する際にはハンドルを持つ手と、右足にはある程度自制心が必要となるかと思います。誰もが、一生に一度は運転したいと憧れる車、それがポルシェ911なのではないでしょうか。

さて、今回ご依頼いただいたこちらのお車は、若干の経年車となっています。黒い塗装は傷が目立ちやすく、こちらの一台もそれなりのスクラッチ傷に覆われていて、当店の照明下では、特にその傷がぎらつくほどの状態でした。これは、黒い車の宿命と言ってもいいかもしれません。

そこで、まずは塗装面を整えるための下地処理から作業をスタートします。ポルシェとしての魅力を存分に発揮できるよう、ボディ表面を丁寧に磨きあげ、スクラッチ傷は残さず、深めの傷は目立たないように仕上げていきます。塗装面が平滑に整えられることで艶、輝きがアップし、新車以上の塗装状態に生まれ変わってきました。

下地処理が完了したあとに行うの工程はコーティングです。美しく生まれ変わったボディを、美しく維持しやすくしします。その上、コーティング剤の効用として艶、輝きをさらに一段増す働きがあります。保護力、防汚力がアップするので、この状態をより長く維持しやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

また、ある程度洗車傷が増えてきたとしても、メンテナンス施工というリフレッシュコースで、綺麗な状態に戻すこともできますので、気軽にご相談いただけたらと思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工