- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

アバルト・124スパイダー

東京都からお越しのお客様

多くの方はご存知かもしれませんが、124スパイダーと言えばベースになっているのがマツダロードスターです。ロードスターも多方面で高い評価を受けている車ですが、この124スパイダーの魅力は、ちょっとロードスターのそれとは違うところにある気がします。真っ先に分かるのが、外観とエンジン音です。外観は明らかにロードスターより一回り大きく、ボリューム感があります。とても、共通のシャシーを使用しているとは思えないですね。そして、エンジン音は聞く者の心をぐっとつかむ、いい音を出してくれます。エンジンは国産ではなくイタリアンですが、やはりエンジンあっての車ですね。とても気持ちいいです。実用性は低い車のようですが、そもそもこの車に実用性など不要、というか、低い実用性が逆にこういう車の魅力につながっていると思います。走らせても期待を裏切らない走りに高い官能性。こんなイタリアンな車が、広島県で生産されるかのと思うと、不思議な気持ちがします。見て良し、走らせて良し、実用性にはやや不向き(?)なこの車、まさに人生を楽しむためのイタリアンな一台と言える気がします。


さて、今回ご依頼いただいたこちらのお車は、納車から日もあまり経っていない新車の状態でご入庫をいただきました。塗装の質について言えば、これは意図的なのかどうかは分かりませんが、マツダの感じとは少し違っています。塗装ボケがあるのですが、そのピントのボケ方が少し違うというか、光の反射の仕方が、ややクリア感よりも粒粒感(?)がある感じで、いずれにしても艶感を妨げるものですから、それらは下地処理で透明感溢れるクリアな塗装面に仕上げていきます。塗装の硬さや質はまぁ上々といった感じでした。

塗装表面に不必要な負担を与えないように下地処理を進め、作業を終えると、鮮烈な白の雰囲気がぐっと増した感じとなりました。

下地処理が完了したあとに行うの工程はコーティングです。美しくなったボディを、もう一段美しく艶、輝きを増す効果があり、保護力、防汚力がアップして維持性が向上するので、この状態をより長く保ちやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

また、ある程度洗車傷が増えてきたとしても、メンテナンス施工というリフレッシュコースで、綺麗な状態に戻すこともできますので、気軽にご相談いただけたらと思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。


「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工