- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

BMW・X3

東京都からお越しのお客様

BMWの世界では、SUVをSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)と呼称しております。実際、BMWのXシリーズの特徴は、やはり走りの良さという点が大きな特徴になってくると思います。こちらX3もご多分に漏れず、前後の重量比はほぼハーフハーフ(ちょっと古いですか?(笑))オンロードでコーナリングをしてもふらつくことなく鋭く曲がっていくようです。そして、一見してそれと分かるBMWとしてのスタイルは、SUVのような背の高い車にも見事にマッチングしていて、見事の一言に尽きます。

さて、今回ご依頼いただいたこちらのお車は、ディーラーさんのデモカーとして使用されていた中古車のようです。いわゆる新古車という状態に近いのかもしれません。新古車というと外装も綺麗と言うイメージが一般的かもしれませんが、私の経験上からすると、状態が良くないものの方が多いです。理由は、ディーラーさんで毎日のように洗車を繰り返されるため、その分のスクラッチがものすごいことになっているのです。通常の人が月に2回洗車すると仮定すると、毎日ですから、通常の15倍洗車される、つまり、通常の15倍の速度で傷が増えていくのです。

ただ、お預かりしたこちらのお車の状態は、それほど悪くはありませんでした。比較的状態の良い中古車と言う感じでした。ただ、何カ所か板金塗装修理をした箇所があるみたいで、その部分は磨き傷が若干目立っておりました。

まず初めに、コーティングを施す前に下地処理を行い、ボディの状態を美しく整えます。ボディ上のスクラッチ(線傷)を除去し、塗装面を平滑にすることによって光の乱反射を防ぎ、よりクリアでよりしっとり艶やかなボディを作り上げていきます。下地処理を終えると、美しく光を反射させるしっとり濡れたような艶のボディに仕上がりました。

下地処理が完了したあとに行うの工程はコーティングです。美しく生まれ変わったボディの状態を維持しやすくし、艶、輝きをさらに一段増す効果があります。保護力、防汚力がアップするので、この状態をより長く維持しやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工