- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

メルセデスAMG・E43

東京都からお越しのお客様

ドイツが誇る世界最古の自動車メーカーの一つである「メルセデス・ベンツ」、日本においては高級車ブランドとしてあまりにも有名ですが、その企業マインドは「最善か無か(Das Beste oder nichts.)」と言われるような妥協のない車造りが追及されているのだそうです。
そのメルセデスの中でも更に高性能な「AMG」モデルは「究極のハイパフォーマンスを追求するモデル」であり“One man-one engine”(1人のマイスターが1台のエンジンを組み上げる)というコンセプトのもと、工場にいる熟練工(マイスター)が手作業で、最初から最後まで手掛けた一台のエンジンを造り、仕上がったエンジンには、そのエンジンを組み上げたマイスターのネームが刻印されるんだそうです。何かマイスターの自信と誇りが込められた、自分だけのための特別な一台っていう感じで嬉しいですよね。私もメルセデスAMG、是非一度はそのステアリングを握って、そのハイパフォーマンスを体感したいものです。

さて、こちらのお車は納車間もない新車の状態でご入庫いただきました。塗装面は比較的良好でしたが、最近のドイツ車で比較的多くなってきたパールホワイト系カラーによくみられる塗装のボケは、少々見受けられました。当グループでは、コーティング剤の性能もさることながら、ボディの美観を演出するための下地処理技術にも非常にこだわっております。新車と言えど適切な下地処理を施すことにより、塗装面の平滑化を計り、より美しい映り込み、より美しい輝きを演出します。下地処理は塗装面の美観向上のみならず、塗装表面の様々な余剰成分を一掃し、塗装面を丸裸にしてコーティングの食いつきを良くするための下準備ともなります。

下地処理を終えたボディは、塗装のボケも取れて映り込みも良くなり、濡れたような艶感が増し、新車を越えた美しい状態へと生まれ変わりました。次に行うのはコーティングです。艶、輝きをさらに一段増す効果があり、加えて保護力、防汚力のアップにより、この状態をより長く維持することを狙いとしています。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工