- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

ポルシェ・マカンGTS

川崎市からお越しのお客様

ポルシェと言えば、だれもが思い浮かぶのが、やはり911でしょう。しかし、実際最も売れているモデルが、このマカンであり、そしてカイエンです。世界的なSUV人気がその背景にあるのは間違いありませんが、何と言っても、あのポルシェが世に送り出すSUVですから、ただのSUVではないと、誰もが想像できるのではないかと思います。特にこのGTSというクラスは、マカンSをベースにエンジンや足回りが強化され、SUVということを忘れさせるくらいにスポーティな走りを実現し、それでいてとても高い快適性を実現しているとのこと。一般的な国産車と比べればもちろん高額ですが、ポルシェブランドからすると戦略的な価格設定もそうですし、売り込みにかけたポルシェの本気を感じるモデルとなっています。当店でも、ここ1年ほどの施工台数で言うと、具体的な統計は取っていませんが、かなりの上位ランキングに入る車だと思います。なんたって、月に1台は必ず施工させて頂いておりますから。

さて、今回ご依頼いただいたこちらのお車は納車間もない新車でお預かりいたしました。ボディカラーは、よくも悪くも際立つ「黒」です。綺麗にしていればどの色よりも美しく、しかし、反面、汚れや傷がとても目立ってしまう色です。こちらは新車でしたが、残念ながらボディの随所に磨き跡(オーロラマークと呼ばれるもの)が見受けられました。まずは下地処理によって、塗装のボケやオーロラマーク等のダメージを解消し、より美しく仕上げ、艶、質感の向上を図ります。下地処理は美観向上の効果だけでなく、塗装表面の様々な余分な成分を一掃し、塗装面を丸裸にしてコーティングの食いつきを良くするための下準備ともなります。

下地処理を終えた黒のボディは、深みと輝きがぐっとアップされ、美しい状態へを生まれ変わりました。次に行うのはコーティングです。艶、輝きをさらに一段増す効果があり、加えて保護力、防汚力のアップより、この状態をより長く維持することを狙いとしています。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工