- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

トヨタ・ランドクルーザープラド

神奈川県横浜市からお越しのお客様

今となっては、貴重な存在となってきた本格派オフロードSUV。今の主流は、セダンやミニバンとプラットフォームを共有化し、スタイリングや用途もこじゃれた、いわゆるシティ派となっていますが、こちらは後輪駆動をベースにオフロード志向に仕上げられています。かと言って、主に人気があるのが中東や中近東の方ですから、超お金持ちの方々が好む車ということで、内装のつくり、そして何よりも乗り心地の良さが抜群とのこと。走破性の高さは言わずもがなですが、そのしっとりとした乗り心地に、もちろん都市部での走りも高級車並みと、何でもござれな車に仕上がっております。

さて、今回こちらのお車は新車の状態でお預かりしております。トヨタの高価格帯の車ということで、塗装状態は良好です。「比較的」が付かない、文句なしの「良好」と言える状態です。その塗装面を、さらにもう一段上級の状態に仕上げるのが、当グループの下地処理技術です。塗装面への負荷を極力抑えつつ、塗装面の平滑化をし、より美しい映り込み、より美しい輝きを引き出し。下地処理は塗装面の美観向上のみならず、塗装表面の様々な余剰成分を一掃し、塗装面を丸裸にしてコーティングの食いつきを良くするための下準備ともなります。

下地処理を終えたボディは、映り込みも良くなって艶感が増し、新車を越えた美しい状態へと生まれ変わりました。次に行うのはコーティングです。艶、輝きをさらに一段増す効果があり、しっとり濡れたような艶となります。加えて保護力、防汚力のアップより、この状態をより長く維持することを狙いとしています。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2017
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工