- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

BMW・Ⅹ4

東京都からお越しのお客様

BMWの戦略として、偶数シリーズはクーペ系という棲み分けがはっきりしたことで、車としての性格も理解しやすくなりました。X4は偶数なので、簡単に言えばX3のクーペ版ということなのだと思いますが、SUVにクーペ?と以前は思ったものですが、X6がその新たな領域を世の中に浸透させることに成功させました。スタイリッシュなSUVが欲しい、でも日本ではX6はかなり大きい、というニーズにまさにピッタリなフィットした一台だと思います。

さて、今回ご依頼いただいたこちらのお車は、新車からは3年ほど経過した経年車となります。状態は一般的なレベルでは比較的良好と言えましたが、黒い経年車となれば、それなりのダメージはあるものです。それら塗装面のダメージをあぶりだすのが、当グループの特徴である特殊照明で、当店でもスポット照明はLED化されておりまして、普段見えない塗装面の小傷やダメージを確認するための強力なツールとなっております。

この照明下でボディを照らし、塗装面の確認を入念に行いながら、【Revolt Adjust System】という下地処理技術により表面を平滑化し、各種ダメージを軽減させ、塗装本来以上の艶、輝きを蘇らせていきます。下地処理を終えると、深みのある濃い黒の色味が復活し、深いダメージは残ったものの、艶や質感は新車に負けずとも劣らない美しい状態に生まれ変わりました。どんなに程度の良い中古車を探しても、これだけの状態のものはまず見つかりませんし、ある程度距離を置いてしまえば、新車以上に美しい状態と言えると思います。

下地処理により美しく整ったボディに対して、次に行うのはコーティングです。艶、輝きをさらに一段増す効果があり、加えて保護力、防汚力のアップより、この状態をより長く維持することを狙いとしています。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工