- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

BMW・M6グランクーペ

神奈川県横浜市からお越しのお客様

BMW M6のラインナップ「クーペ」、「カブリオレ」に続く、第3のバリエーション「グランクーペ」。セダンの室内空間の快適さとクーペの走行性能の両方を兼ね備えた二刀流モデルではないでしょうか。第一印象は、とにかく長い。全長5メートルを超えるセダンでありながら、クーペと2センチしか変わらない全高、カーボンファイバー強化樹脂(CFRP)製ルーフ、20インチアルミホイールなどラグジュアリー感溢れるそのフォルムにうっとりさせられます。クーペの王様といった感じです。

今回お預かりしたお車の状態ですが、メンテナンスされておりボディの状態は比較的良好な状態でした。しかし、スクラッチ、シミがあり、本来のサンマリノブルーメタリックの色鮮やかなボディが損なわれていました。これらのダメージを高度下地処理技術【Revolt Adjust System】を駆使して念入りに取り除き、塗装面を極力平滑に整え、ボディの美観を最大限演出するために下地処理を施します。丁寧に、極力塗装面に負荷を与えない「最低限の下地処理」を行いました。その結果、サンマリノブルーメタリックの深みと鮮やかさを復活させることが出来ました。

丁寧に磨き上げ、美しく整い蘇ったボディを保護し、艶、輝きをより演出するために次に行うのはコーティングです。防汚力もアップし、洗車がしやすくなりますから、この状態をより長く維持しやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工