- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川崎

メルセデスベンツ・SL63AMG

神奈川県横浜市からお越しのお客様

メルセデス・ベンツのSLといえば、お洒落なオープンカーという印象です。この6代目 メルセデス・ベンツ・SL63AMGは、先代の自然吸気6.2リッターV8から5.5リッターV8ツインターボへパワートレインが一新されたことが一番のトピックではないでしょうか。更に、ボディシェルのアルミ製、トランクリッドのカーボン製と軽量化にも力を入れ、低燃費でありながらハイパワーとまさにスーパーロードスターの名に相応しい一台ですね。
ターボ車好きの私としては、そのドライブフィールが気になります。

さて、お車の状態ですが決して良い状態とは言えませんでした。長年にわたるシミ、スクラッチでくもったようなボディでした。ベンツの代名詞であるせっかくのオブシディアンブラックの高級感が損なわれていました。

下地処理を施すところから作業をはじめます。リボルトグループ独自の高度下地処理技術【Revolt Adjust System】を駆使して、ボディに負担をかけることがないよう、時間をかけ念入りにボケやシミを解消しました。またスクラッチについても、必要最低限の磨きでボディの状態をリセットすることが出来ました。下地処理は塗装面の美観向上のみならず、塗装表面の様々な余分な成分を一掃し、塗装面を丸裸にしてコーティングの食いつきを良くするための下準備ともなります。
下地処理を終えたブラックのボディは、程よく映り込みが良くなって艶感が増し、美しい状態へを生まれ変わりました。

次に行うのはコーティングです。艶、輝きをさらに一段増す効果があり、加えて保護力、防汚力のアップより、この状態をより長く維持することを狙いとしています。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工