スタッフによるコーティングのうんちく

リボルト川崎店の施工スタッフが下地処理(磨き)、コーティング、洗車など、
気になったことを気まぐれに綴っていきます。→ 永久保存版です(笑)

コーティングショップの選び方

メルセデスベンツB170のご入庫です。コンパクトでありながら、メルセデスの意志を受け継ぐダイナミックなデザインや安定性、安全性、信頼性はしっかりしています。驚いたのはこのコンパクトなボディで6つのSRSエアバッグが標準だそうです。

お客様のS様は、今年の2月に某車雑誌に載っていた横浜のコーティングショップに施工を依頼されたそうです。雑誌に載っているということで、100%信頼しての施工依頼だったのですが、当初3日間程かかると言われていたのが、当日(1日)で終わったとのことで、すぐに引き取りに行かれたそうです。引渡し時は夜で、ろくな照明も付けておらず、ちゃんと確認が出来ず、後で帰ってきてから見てみると、バフ傷だらけでショックを受けられたそうです。施工自体も細かなところは一切せずに、いかにも手抜きだと分かる仕上がりだったそうです。

そんなことで、当ショップに、直接お越しになられて、ご相談を受けました。巷には様々なコーティングショップがありますが、実際にどこが良くて、どこが悪いなんて、分かりません。でも、ショップを選ぶ基準として、以下の事を考慮されるといいと思います。

1.高輝度の特殊照明を完備しているか。蛍光灯やレフ球だけの照明設備だけですとすべての傷とオーロラマークを認識出来ません。

2.完全密閉された作業スペースがあるか。外からの砂・ホコリを完全シャットアウト出来る環境が必要です。

3.実際に、施工後の車を特殊照明下で見せてもらえるか。お客様にコーティング後のお車をご覧頂くことで、安心して頂けます。

4.担当者がしっかりとコーティングの内容、価格について説明できるか。

5.ボディカラーが黒ソリッドのお車の施工を嫌がらないか。もしくは割増料金を取られないか。

決して安くはないコーティングですから、上記項目は最低でもクリアーしておく項目だと思います。

ラディアスグループ各店では、お客様が実際にお越しになられて、お店を見ていかれるのは大歓迎です。ただ、作業中であると、ゆっくりとお話しすることが出来ませんので、お越しになられる際には、事前にご連絡を頂けると助かります。

上記のような事情がお客様にありましたので、私どもはお客様が不安になられないように、今回はいつも以上にしっかりと施工させていただきました。といっても、内容はいつもしっかりとさせていただいておりますので、他のお客さまもご安心下さい(笑)

コーティングについて、分からないことなどがありましたら、お気軽にお問い合わせください。店に入りにくい、問い合わせにくいといったような古い時代の職人気質はラディアスグループではあり得ません。お客様の側に立ったサービスを提供し続けていきたいと思っています。

お店選びについて1

お店選びについて2

お店選びについて3