施工ギャラリー

川崎市からお越しのお客様

車名:
カワサキ H2
施工内容:
バイクコーティング
H2_2_1

最近メーカー各社から超ハイスペックで価格もハイなモデルが出ておりますがそんな先駆けカワサキのH2の施工記録をご紹介いたします。

グループでも何台も施工させていただいていますH2ですが今回こちらはただでさえ珍しいバイクですがお客様の拘りでカウルをマットブラックに。フレーム、ホイールをレッドに再塗装された車体です。

塗装の品質は元の純正のままのものがやはり一番良く、再塗装されたものは仕上げはどうしても劣ってしまうところがあります、
ただ、今回は塗装屋さんの腕が良かったのかかなり良いものでした。塗装費用はお聞きしませんでしたがこの仕上がりの良さはかなり高いと思います。板金修正もそうですが安く仕上げるということは出来もやっぱりそれなりになってしまいますね。安く仕上げようとしたら仕上がりはそこそこかもしれません。

話はそれましたがそんなコダワリの車体をコーティングいたします。下地処理は最低限の汚れ落としのクリーニングを行い、
バイクコーティングでは車と同様に低分子・完全硬化型ガラスコーティング「リボルトプロ」をベースにデュアルプロテクションを施します。
マット塗装にコーティングをして艶が出てしまいませんかとお客様も気にしていましたが、コーティング剤には艶出し効果も含まれていますがつや消しを殺してしますようなことはありません、色が引き締まる感じといいますかしっとりとした濃い黒に仕上がることになります。

H2_2_4

黒が引き締まると凄みが増しますね。

H2_2_3

希少なH2のご依頼ありがとうございました。